BOCHO1 For Windows32 Ver6.0 主な改変履歴

-- 2017年 --

Rev36 2017/08/30 BUG 実績降雨の入力間隔より、計算ピッチが小さいとき、雨量R(mm)の表示が入力値でない値が表示されていた

-- 2015年 --

Rev35 2015/01/17 BUG 外水位を考慮した計算で、最下オリフィスの敷き高が0以外の時、放流量が少なく計算される

-- 2014年 --

Rev34 2014/06/25 BUG 三重県流量公式を使用した場合、計算書出力で、エラー9が発生する場合があった

Rev33 2014/06/23 BUG 実積降雨で流出量の計算で、実績降雨の入力時間ピッチと出力時間ピッチが異なる場合、「時間・雨量・流出量の表で、雨量」の印刷で、実績降雨の雨量の値が異なる(印刷のみのBUG)

-- 2012年 --

Rev32 2012/01/20 BUG 2段池で、2段目池より1段目池のオリフィス数が多い場合、1段目池のハイドロ出力画面表示で、エラー9が発生する

-- 2011年 --

Rev31 2011/09/26 BUG 池の数をクリックして増やした場合に、エラー9が発生する

Rev30 2011/04/04 BUG 浸透量計算で、付加水圧を考慮した場合、オーバーフロー水位より上の水位で浸透量計算を行う場合があった

Rev29 2011/03/29 修正 放流施設の条件の印刷で、浸透施設の場合、H=Dの時の浸透量Qdを表示しているが、計算結果として水位がH

-- 2010年 --

Rev28 2011/01/06 BUG ピークカット方式で、2段式調節池の場合、1段目のハイドロ出力設定で、ピークカットの放流を2段に流さない設定をしても、次回ファイルを開くと、設定が戻っている

Rev27 2010/11/25 BUG 実績降雨の場合、計算結果出力で、入力時間と実績降雨量が1行ずれて出力される

Rev26 2010/08/07 BUG 池の数が多くなった場合、印刷時にエラー6(オーバーフロー)が発生する場合があった

Rev25 2010/08/04 BUG 厳密計算で、雨水浸透施設技術指針(案)を選択し、付加水圧の考慮のチェックを一度もクリックしないで、デフォルト値で計算した場合、浸透量=0になる場合があった

Rev24 2010/06/03 追加 ピークカット方式を選んだとき、入力上の注意点などを表示するようにした

Rev23 2010/05/26 BUG 2槽式貯留施設の場合、洪水調節計算結果グラフの流出量図が、越流量も加算したグラフになっていた

Rev22 2010/02/03 BUG 確率雨量・降雨強度式算出計算結果出力で、印刷が乱れる

-- 2009年 --

Rev21 2009/08/31 追加 簡便法で、浸透強度Fcの計算方法を、「防災調節池等技術基準」と「雨水浸透施設技術指針」の二つから選択出来るようにした

Rev20 2009/08/24 BUG 放流施設入力で、「浸透施設 浸透池(底面浸透)-砕石空隙貯留浸透モデル」を選択した場合、底面積の単位が、計算結果出力で、(ha)で印刷される

Rev19 2009/05/12 BUG 河川の水位≧オリフィスの敷高のとき、河川水位を考慮した計算を行うようにしていましたが、河川の水位=オリフィスの敷高の場合は、放流しないように修正しました

Rev19 2009/05/12 BUG 河川水位を考慮する場合で、データを読み込んだ時の計算結果とデータを保存したときの計算結果が異なる場合があった

Rev18 2009/04/27 BUG 越流幅Lの計算で、排水塔形式の場合、検討表内のLの数値の意味(説明図のLの4倍の値となっている)と排水塔Lの値の意味(排水等の1辺の長さ)とで違っていた

Rev17 2009/03/18 BUG 計算結果印刷で、H=Dの時の浸透量Qの計算式がずれていた

Rev16 2009/03/13 BUG アニメーション表示で、エラー6が出る場合があった

Rev15 2009/02/26 BUG ビークカット計算の場合、エラー6が発生する場合がある

Rev14 2009/02/16 BUG 付加水圧を考慮するしないによって、条件の出力パターンが乱れるときがある

Rev13 2009/02/13 BUG 飽和透水係数に10以上の値が入力できない

Rev12 2009/01/21 BUG 降雨強度計算の印刷で、用紙から文字がはみ出た場合、改ページが発生する

-- 2008年 --

Rev11 2008/12/17 BUG 洪水吐き個別計算で、洪水吐きのLxHサイズの採用番号を入力しても、印刷で反映されない

Rev10 2008/07/22 追加 浸透施設で、付加水圧を考慮するかどうかを指定可能とした

Rev10 2008/07/22 BUG 2槽式貯留施設で、実績降雨の場合、計算書が乱れてしまう

Rev10 2008/07/22 BUG 浸透施設で、流入量が小さいと、浸透せず貯留してしまう

Rev 9 2008/06/30 BUG 2槽式調整池計算で、流入槽にオリフィスが2ヶ所以上ある場合、正しく放流量の計算ができていなかった

Rev 9 2008/06/30 BUG トレンチ等の浸透施設計算時の収束計算において、収束しにくいケースの場合がありましたので改良しました

Rev 8 2008/06/18 BUG 水位−容量計算で、十分収束しないまま、計算を打ち切る場合があり、水位はOKで容量がNGの場合があった

Rev 7 2008/05/29 BUG 2槽式の場合、越流堰高を変更し、エンターキーを押すとエラーが発生する

Rev 6 2008/05/23 改良 機能改良の詳細は、ホームページのTOPを御覧ください

Rev 5 2008/05/22 BUG 印刷時にエラーが発生するときがある

Rev 5 2008/05/22 追加 2槽式の場合、流入槽と貯留槽で別々に最大となる時間がわかるように下線表示した

Rev 4 2008/05/20 BUG 浸透トレンチの場合、浸透量=0になる

Rev 3 2008/04/28 BUG 実績降雨データ入力時の、年月日、日時データ入力で、想定外の形式で入力された場合、エラーが発生するときがあった

Rev 2 2008/04/24 BUG 浸透トレンチで常時一定量浸透する場合に、水位によって常時浸透しない場合があった

Rev 1 2008/04/15    出荷開始